« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

練習

練習

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ速報

コンサ速報

練習開始

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西が丘

西が丘

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ観戦感想

本日は神戸との試合でした 水曜日は草津との試合 相手のミスもあり3-0での快勝でした(結果として) 今日の試合と共通していたのは共に相手が中盤がずるずるでうちがボールを持っても愛媛のように強烈なプレッシャーを掛けて守備をするチームではないということ。 中盤であれだけ自由にボールをもてればリズムも出てきて試合はやりやすかったはず。

問題は愛媛のようにがんがん取りに来るチームとの戦い方です。 これからも中盤で玉回しをさせてくれる相手なら自分たちのペースで試合をできるでしょう。

問題点2 失点です 今日は加賀がやってしまいました。開始早々のコーナーキックでマークをしていた選手に簡単に振りきられフリーにしてしまいました。 問題点3 曽田 失点にはなりませんでしたが またも軽薄なプレーで相手に玉をとられ失点のピンチを作ってしまいました。

今日が復帰2戦目のフッキ。彼がイライラせず自分の持っているものを出してくれたら周りの選手がとっても楽です。タメを作ってくれて「事件」後は見方を生かすこともやってくれるようになりました。水戸戦の時から目立っていた下がってきて守備をしてくれるのは相変わらずで助かります。

今日の神戸戦 中盤が全く守備をしない神戸 バロンの使い方を知らない神戸。 1点先制されてしまいましたが終始札幌ペースだったので追いつけるだろうとは思っていました。 バロンが出てきてもそのバロンの足下にパスを出す神戸の選手達。これはどう見ても絶対にうちが勝てると思ってみていました。

さあ1巡目の残りの相手が湘南 徳島 柏 東京 この4チーム相手に勝ち点が10取れたら今年の11.12月はとても楽しめることになると思います。

前回草津戦前に「草津相手に2点差以上の差を付けて勝てなかったらJ1は諦める」と宣言しましたが見事3-0(内容には不満は有りますが)で勝ちましたのでこれからもJ1昇格を目指して応援致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »