« 軽い命 | トップページ | 結局 »

いじめ

いじめ

いじめは犯罪だから許せない。
しかし死ぬと言う選択しか出来ない程簡単に死を判断させる世の中の様々な問題がある
命が軽く扱われ過ぎている
簡単に死んだり殺したりしすぎだ
瑞浪程度のいじめは日本中いくらでもあると思う

自分の意志では生まれる事は出来ないんだから自殺する権利はない
人間は生きているのではなく生かされている
自殺する子供は視野が狭くなってる
子供は親に心配をかけるものなんだからせめて親には本当の事を言える家庭じゃないと子供の逃げ場が無くなると思います

どんなに演技の上手い子供でもいじめられ助けを求めながら隠していても何かしらサインを出しているはず
それに気付かない親は子供に真剣に対峙していないのではないか?
自分の子供は自分で守るしかない
学校に解決を委ねても解決しない
いじめられた経験のない教員にいじめに気付く事を求めても無理だ 自分にその経験がないんだから

子供は親に迷惑や心配かけて育つもの
大人になっても変わらない
親はもっと子供の方をしっかりみてサインを見逃さないように

|

« 軽い命 | トップページ | 結局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いじめ:

« 軽い命 | トップページ | 結局 »