« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

記念日

記念日
天皇杯準決勝進出を決めた日に納車になった愛車 コンサドーレ号が本日粘りの逆転勝ちをした本日 5000キロに達しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカパー観戦

けだるそうな試合開始
スカパー観戦 しかし解説は福岡に一方的な内容は不愉快だった
福岡からしか見ない立場での解説では面白くない

スカパー用に製作しているのだからそのあたりを考えて頂きたい
勝利するまで札幌を誉めることはほとんどなかった

今日は引き分けで十分だっただけにこの勝利は非常に大きなものだ
藤田が抜けるが砂川の調子が維持できれば心配いらないだろう

あとはダビの調子が更に上がって来れば首位固めも確実なものになるでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ速報

福岡
GK 1神山 竜一
DF 2宮本 亨
DF17川島 眞也
DF 5長野 聡
DF20山形 辰徳
MF11田中 佑昌
MF 6布部 陽功
MF10久藤 清一
MF18山形 恭平
MF 3アレックス
FW 9リンコン

GK30六反 勇治
DF26本田 真吾
MF15城後 寿
FW19林 祐征
FW31ハファエル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ速報曽田欠場

5月27日(日)福岡 vs 札幌 13:00キックオフ
主審:牧野 明
GK28高木 貴弘
DF 5池内 友彦
DF 3西澤 淳二
DF 6西嶋 弘之
DF17カウエ
MF25藤田 征也
MF18芳賀 博信
MF16大塚 真司
MF29西谷 正也
FW13中山 元気
FW10ダヴィ

GK26佐藤 優也
DF30吉瀬 広志
MF21金子 勇樹
MF 8砂川 誠
FW 9石井 謙伍

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳しい闘い

厳しい闘い
セレッソはこれから盛り返してきそうな雰囲気がかなり伝わりました
うちはポストに3度も助けられ、他にも決定的を決め切れないセレッソに助けられました
うちは後半から盛り返しましたが危なっかしい場面も多数あり運がかなりよかったなという印象
たまにはこんな試合も勝たないと昇格争いに残るのは厳しいでしょう
あと個の力がないと厳しい試合になった時打開できないですね

まあこんな試合を勝てる運がある時に勝ち点をしっかり貯金しましょう

次はホーム
しっかり勝ちましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウェー日曜16 時

アウェー日曜16<br />
 時
今年からスカパーでJの試合が全試合生中継されるようになったのは大変喜ばしい

しかし日曜16時試合開始とはどうなんだろうか
これまでも日程の都合でウイークデーに開催はあるがせっかくの開催が16時というのは特にアウェーサポーターには厳しい 関西同士 関東同士の対戦ならまだよいがアウェーチームが遠く離れたホームタウンを持つチームであるケースが圧倒的におおいはず
日曜18時に試合が終わり帰宅するのは大変だ

これまではそんな日程はほとんどなかった テレビ観戦をする立場からすればあまり関係ないと思うがやはりスポーツは生観戦が基本である
スカパーの都合で日曜夕方試合開始が多数設定されているとしたら是非来年は考えて頂きたい
セレッソ戦も14時キックオフなら長居にいきたかったが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疑問

前橋迄いったのに草津に負けました ルールで一つ疑問がありました
同点にされたCKのシーンですがそのまえに曽田の負傷があり審判が試合を止めていました

一段落したのでキッカーが試合をスタートさせショートコーナーを蹴ったのですが 蹴った後に主審が再開?だかなんだか笛を吹いたのです

再開以外かんがえられない笛です

笛をふくまえには主審は再開を告げる動き等はありませんでした

笛を吹く前に試合が始まったとしか思えないのです

本来なら再開の笛を吹く前にプレーを再開したのだからやり直しをさせるべきなのに主審はフライングを認め後出しの笛て試合をはじめました その流れで同点になっただけに なにかふにおちません

河合主審はだめです
副審のファールの旗降りは気付かないし ファールの基準はあいまいだし うちがファールしたのに草津のファールにするし

でもまあ今日はうちのプレーは審判以上にダメダメでしたか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっかり

最初から草津に押されっぱなし 西谷は前節から明らかにおかしいしダビィは相変わらずヘディングで競っても頭に当たらないし審判はわけの解らない状態だし
サイドチェンジは少ないし技術があまりないのにドリブルで仕掛けて簡単球を取られし砂川を入れても砂川を使わないし みるべき点が殆どない試合でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前橋より

前橋より
売切れのバックスタンドアウェー側です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開門

開門
開門しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前橋へ

前橋へ
0330に自宅を出て今中央道駒ケ根SAを通過

恵那峡も駒ケ根も車内で仮眠する人達で混雑しており満車状態でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »