« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

家本家本っていうが

なぜ未だに家本と聞くだけで過敏に反応するのだろうか。確かに数年前まではかなりひどかった。
しかし今の家本はそこらへんの審判よりはよほどましだ。
なのに今でも主審家本と聞いただけで過敏に反応する人は最近の試合を見ていない証拠。

家本は昔の家本ではありません。いろんなことを 少しは色眼鏡で見るのをやめて見ることも必要です。

それから今日の試合は審判云々言える内容じゃないし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念

残念
買って昇格を決定的なものにしたかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まあまあな他結果

札幌3-0山形
仙台0-1愛媛
京都1-2東京
大阪2-2湘南
徳島2-2鳥栖
福岡3-2水戸

順 勝点 差
1札 75 +22
2京 69 +18
3緑 68 +19
4仙 66 +12
5大 65 +9
6湘 61 +16
7福 60 +19
8鳥 55 -6
9山 53 -1
10愛 36 -24
11草 33 -27
12徳 32 -22
13水 24 -35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝った

勝った
最下位争い
ヤクルトに勝ちました
ブラウンや林がハラハラさせてくれましたが今シーズン後半安定してきた長谷川の粘りもあり勝ちました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは

これは
オレンジのコスモスです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ち点

勝ち点
仙台が草津戦を引き分けたためコンサがJ1自動昇格に必要な勝ち点が2へりました

25取れば文句なく自動昇格になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤沢森林鉄道の切符

赤沢森林鉄道の切符
ヒノキでできています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木曽福島

木曽福島
木曽福島の関所あとです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤沢森林鉄道

赤沢森林鉄道
赤沢森林鉄道です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝覚の床

寝覚の床
気分を入れ換えるために旅にでています
木曽 寝覚の床です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信じられない

この失速は予想外だが試合後選手を迎えるサポーターの中に拍手をしている奴がいた
何をしに平塚迄きたのだろうか
レプリカユニを着ていた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うーん

(*~ρ~)/C□
乾杯
最初の藤田と西谷の二人で作ったカウンター

チームがこんな状態だから藤田にはより確実で完全にフリーだった西谷に渡して先制したかった
試合を通じてカウンターはあの一発だけだった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現地友人より

現地友人より
平塚の画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ速報平塚の天気

平塚周辺の天気
気温28℃
風速3m/s 南西
晴れ

試合が行われる時間は28度位になる予報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ速報

GK25金 永基
DF30山口 貴弘
DF 3ジャーン
DF 2斉藤 俊秀
DF21尾亦 弘友希
MF 7エドワルド マルケス
MF15北島 義生
MF 6田村 雄三
MF14永里 源気
FW20原 竜太
FW11石原 直樹


GK 1伊藤 友彦
DF29鈴木 伸貴
MF13鈴木 将太
FW 9梅田 直哉
FW19外池 大亮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンサ速報

主審片山 義継

GK28高木 貴弘
DF 3西澤 淳二
DF 4曽田 雄志
DF15ブルーノ クアドロス
DF 6西嶋 弘之
MF25藤田 征也
MF16大塚 真司
MF18芳賀 博信
MF29西谷 正也
FW10ダヴィ
FW13中山 元気


GK26佐藤 優也
MF33鄭 容臺
MF20上里 一将
MF 8砂川 誠
FW 9石井 謙伍

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻籠

妻籠
妻籠です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻籠

妻籠
男滝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見えないけど

見えないけど
恵那山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中山ダビ

また勝てなかった。
最近セカンドボールが拾えない。
それはFWがサボっているからではないだろうか。
昨日は中山が戻ってきたが今年のコンサは中山とダビが前線からプレスを掛け、またそれなりにキープした玉を
藤田や西谷に捌いていた。そうして玉を前に運んでいた。
しかし中山やダビの出場停止や欠場で二人がそろわない試合が続いたあたりからキープが出来ずMFの押し上げも出来ず
攻撃に厚みが作れないまま時間を費やしている。色々課題のある中山とダビだが最近の試合を見ているとやはりこの二人の働きは
かなり大きかったと思う。昨日スタメンのイタカレは足は遅いしキープも出来ない 高さで勝つわけでもドリブルがうまいわけでもない。
今の彼が実力の全てを出しているのだとしたら必要ない。残り11試合 9試合勝てば仙台には追いつかれない。
とにかく良かった頃の戦い方を思い出し再び勝ち点をゲットせよ。湘南戦はアジエルに加え加藤も出場停止。風向きはコンサに向いているのだから
勝ち点3をとにかく奪取せよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順位

札幌0-1仙台
京都2-1水戸
山形2-0草津
徳島2-0湘南

順 勝点 差
1札 72 +22
2京 69 +19
3仙 65 +13
4東 59 +15
5大 58 +5
6湘 57 +13
7福 56 +20
8鳥 54 -4
9山 50 0
10愛 32 -23
11草 32 -27
12徳 31 -20
13水 24 -33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危機感が足りない

昇格を争うライバルにチームの事を知り尽くしている選手をレンタルで移籍させてこんなコメント迄残される。仙台が昇格してうちが出来なかったらどうするのだろうか

林卓人選手(仙台)
ここ3試合は終了間際に点を取ってくれて勝てたので、今日も耐えながらそれを待っていたら、後半立ち上がりという良い時間帯に点を取ってくれた。札幌についてはどの選手もカウンターという印象をしっかり持って戦えていたと思う。僕も札幌で一緒にプレーしていた選手個々の情報を伝えたが、それがどうこうとういうわけではなく、ベガルタらしいサッカーができたことがこの試合の勝因だと思っている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厳しい

強行日程が始まってからチームとしての闘い方にほころびがみえ始め
今日は仙台に何も出来ずに完敗。せめて引き分けぐらいしておきたかった。
今後は昇格争いチームには最低引き分け。昇格の可能性のないチームから勝ち点を取るのもなかなか大変だろうけどそれでも勝ち点3を奪う戦いが出来ないとJ2始まってはじめての「第3クールを首位で通過したのに昇格できないチーム」になってしまいかねない。
ライバルに勝ち点3を与えない戦い方をしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現地は

現地は
もうかなり盛り上がりを見せているでしょうね
現地に行けない私は焼きそば弁当とホリの夕張メロンゼリーです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉再登板だと?

本気で小泉再登板だなんて

どんだけー


ありえなあーい


日本がぶっこわれちゃうー
てかこれ以上壊すきか
正気の沙汰とは思えん

小泉チルドレン消え失せろ
こんな世の中に誰がしたと思ってる。

ポスト小泉時に安倍さんと競った人達はすぐに手を上げない
貧乏くじを引いた安倍さんが予想もしない時に辞めたから困ってるんだ
もっと安倍政権に泥を被らせて落ちる所まで落ちる所を見届けとから総理になりたかったのだろう

情けないね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

結果と順位

仙台1-0鳥栖
水戸0-1山形
草津0-0徳島
愛媛0-1京都
福岡0-1大阪

残り12試合中9勝すれば昇格

順 勝点 差
1札 72 +23
2京 66 +18
3仙 62 +12
4緑 58 +15
5大 58 +5
6福 56 +20
7湘 56 +15
8鳥 54 -4
9山 47 -2
10愛 32 -23
11草 32 -25
12徳 28 -22
13水 24 -32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

順位

徳島3-0札幌
鳥栖2-1湘南

順 勝点 差
1札 72 +23
2京 63 +17
3仙 59 +11
4緑 58 +15
5福 56 +21
6湘 56 +15
7大 55 +4
8鳥 54 -3
9山 44 -3
10愛 32 -22
11草 31 -25
12徳 27 -22
13水 24 -31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

努力の人前田選手

前田選手挨拶:ありがとうございます。凄い試合をみんなしてくれたのでそのことにびっくりしています。本当にベンチにいる彼ら 凄いです 私の責任でチャンスで打てなくて引きずっていて昨日の試合に入り2本打たせてもらい 昨日は試合も惜しかったので昨日も勝ちたかった。今日は自分個人のことでここまで騒がれる 取り上げられるのは残念なことでここまでのチームの戦い方を考えると悔しいことばかりで 責任を感じています(自分自身の成績も含めて)前田涙 本当に怪我をしてチームの足を引っ張ってきたがこんな選手を応援していただいてありがとうございます。
(8回9番目の打者で打順が回ってきたのは) 嶋が逆転本塁打を打って今日はもう回ってこないと思ったがみんな本当 東出 アレックス 新井 みんなにありがとうございます 打った瞬間は最高の形で回してくれたのでもうここで打たないわけには行かない 打てるシチュエーションが出来上がっていると思いました。 今日という日を一生忘れることはありません。
18年間振り返り 沢山の方に助けていただいて沢山の方に迷惑をかけてきましたが自分にできることは元気にグランドにたち精一杯走ることと思いトレーニングを含め精一杯やってきて本当にありがたい気持ちだけです。本当にありがとうございます。こういうチャンスを与えてくれた球団 スタッフ 選手のみんな 裏方のみんな 家族 いろんな人が支えてくれて全てにおいて嫌な顔せず手伝ってきてくれてきたこと心からお礼を申し上げたいです。ありがとうございました。
チームはここまで非常に苦しい戦いを続けていますが1ヶ月以上あります 選手は一つ一つトレーニングに励んでいます 勝ち星を皆さんにプレゼントできるようにがんばっています ありがとうございました。

29541人
中110 032 000-7
広300 001 28*-14

勝青木勇27試合1勝1敗
敗岡本50試合3勝2敗

新井24号2ラン
梵12号ソロ
栗原19号ソロ
栗原20号3ラン
嶋10号3ラン
中村紀16号ソロ
ウッズ32号2ラン
立浪2号2ラン

高橋-フェルナンデス-佐竹-林-上野-青木勇-横山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さあこれからだ

さあこれからだ
厳しい日程に出場停止選手など色々重なっていて選手も辛いだろう
しかし偶然にも下位のチームとの3連戦になった。勝ち点を目論みたい所だったがまだ1しか取れていない。
色々原因はあるだろうが何がなんでも徳島から勝ち点3をとらねば
愛媛戦は温存した西谷にも復帰して貰い何をしてでも勝とう
イタカレもそろそろデビューか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前田

前田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前田

前田
涙する前田

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前田

前田
カープ前田がついに2000本を達成
7回裏最後の打者だった
8回裏の猛攻で逆転しもう打席は回らないと思われたがチームメイトが打者一巡の攻撃を見せ前田に回る
久本からライト前に強烈な安打

試合後のインタビューでは涙も見せていた
怪我に泣かされたが18年目での到達は素晴らしい

中継をみながらインタビューにも感動した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »