« どこにもいかず | トップページ | パソコン修理 »

もう正義は引退して

2−1までは五分五分の状況
早めに3−1にしたことが勝因でしょう。水曜日に試合をしているにもかかわらず、各選手の動き出しはすばやく、ボールを保持する時間、回数が多かったです。しかしさすが攻撃時のセレッソは個々選手の能力が高いためボールを取られ、カウンターになると精度の高いクロスなどが入っていました。しかし主審の岡田正義は酷かった。過去の名前で笛を吹くのはやめてほしい。やたら笛を吹き試合を止め、「差し違い」と思えるジャッジも多かった。総じて大阪よりの基準だった。引退してくれ

せっかく大阪に4−1という快勝をしたのだから、これを忘れず次の横浜戦にも厳しくプレッシャーをかけてすっきりと勝って、出遅れを快勝してほしい。

|

« どこにもいかず | トップページ | パソコン修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう正義は引退して:

« どこにもいかず | トップページ | パソコン修理 »