« 見かけで判断しちゃいけないけれど | トップページ | 総選挙 »

1000円

高速1000円のせいで渋滞を少しでも避けるために帰省の日程まで考えなくてはなりません。
これまでは帰省の流れとは逆だったので、昼間時間帯を外し0時過ぎに目的地インターを出るように走れば渋滞にはまることはなく、
名古屋-横浜は4時間前後で走りぬけることができました。
1000円のせいで休日の岡崎付近はほとんど終日渋滞しています。今までは夕方から22時くらいをはずせば大丈夫でしたが。
需要と供給の原則に反して、一番混む時期に一番割り引くなんて馬鹿なことをするから、渋滞を増やし、排ガスを増やし、事故を増やし。
それまでの割引は、昼間混んでいる時間の混雑を無くすために、深夜割引などを拡充してきたのに。
高速道路だけに税金をつぎ込むのは不公平。高速道路につぎ込むのなら、高速道路より環境負荷の軽い鉄道に道路以上に税金をつぎ込み
人間は鉄道、荷物はトラックか鉄道という風にすみわけを考えるべき。

民主が政権をとって、高速道路とは全く無縁な人にも自動車5万円負担をさせたら、高速道路もなくバス路線が皆無に等しい地域の人はどうなるのか。高速道路に無縁な地域の自動車税を軽くするような施策をしたら、きっと「いんちき」をする人が続出するのは明白。

「高速道路は償還が済んだら無料にする」なんて法律は廃止して、償還が済んだら、道路は地方等に移管して、営業状態に基づいた料金を徴収するようにすればいいと思う。その料金で自動車道の維持管理をする。無料にするのか、通行料金やSA等の付帯設備での収入を回すなどは地方等で好きにやってもらう。
素人考えですが作って償還するまでは国。償還が済んだら地方で好きなように運営してもらう。そんな形にはできないのだろうか?

|

« 見かけで判断しちゃいけないけれど | トップページ | 総選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1000円:

« 見かけで判断しちゃいけないけれど | トップページ | 総選挙 »