« 小松 | トップページ | 車上荒らし »

未完の大器

未完の大器
未完の大器
未完の大器
前田二世とか色々言われたが、怪我が多く活躍できない時間が長く、気づけば10年目。

末永が今年初めて1番に座った。
初回いきなりツーベースで出塁し、病み上がり寺原の立ち上がりを攻めるきっかけを作る。
結局末永はプロ初めての1試合4安打。
チームも8−1 久々に左団扇で見ていられるほどの結果でした。
7回に大竹が四球から崩れかかる危ないシーンはありましたが、何とか金城を討ち取り切り抜けた。
8回表に石井琢のツーベースなどで4点を取り横浜に引導を渡す。

明日も明後日も勝って借金を返し、貯金生活に入ろう!

|

« 小松 | トップページ | 車上荒らし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未完の大器:

« 小松 | トップページ | 車上荒らし »