« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

簡単だなあ

あれだけ苦労して巨人に連勝したのに今日の敗戦でそれも掃き出した。
栗原がしっかり守れば勝てたかも知れない。

まあ今年はもう良いから 来年は今日みたいなのは勘弁してね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市長が先導する市議会リコール


雰囲気に流される人が多いと思う。
世の中で起きていることの表しか見ず、裏側や、見えてこないところをなぜ見ようとしないのか。

そりゃ誰だって税金が下がるのはうれしい。たとえ1円でも税金が安くなればうれしい。
名古屋河村市長は10%下げると言っているけれど本当にそんなことが可能なのか?色々無駄もあるんだろう。無駄から削るのだろう。
ならば減税は実際に無駄を削ってからでも遅くないのではないのか?
前の日記にも書いたとおり住民税の10%削減といっても多くの市民が納めている住民税の10%なんて月額数百円程度。

議員報酬を半額というのも乱暴だと思う。
政治家に掛ける金を減らすというのは、すごくいい考えだと思う。
ただ前の日記でも書いたように「ボランティア」を提唱するけれど「ボランティア」は本職や生活に余裕のがある人が「片手間」でやるか事じゃないかと思う。
もしくは「シルバーパワー」に期待するしかないと思う。

そんなことを持ち出してくるんだと市議会議員の仕事は「ボランティア」程度でできる仕事なんだろうかと思ってしまう。
暇な金持ちが道楽でやるようになってしまうのではないだろうかと心配してしまう。


名古屋市では今日から署名の戸別訪問を始めたらしいけど
うちはしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

罪を償う

罪を償うというのはどういうことなのか。
それは、被害者が、加害者に対して「もういいよ 勘弁してあげる」ということだと思う。

今の法律では私刑が禁止されている。
肉親を殺されても私刑にはできない。それがどんな相手だろうと。

冤罪を心配する人もいるようですが、開き直った言い方をすると、残念ながら現在、冤罪はどんな犯罪でも可能性がある。
冤罪を心配して死刑をなくすというのは、理由としてはおかしいと思う。
死刑執行してから、誤りに気づいても遅い というのだろうけどそれはどんな犯罪でも同じだと思う。
誤って刑を課したあとに冤罪が判明し、仮に国からお詫びのお金をもらったところで失った時間等は戻らない。

本来冤罪はあってはならないことなので、冤罪前提での死刑廃止の論議は議論としておかしいと思う。
冤罪の可能性があるからという理由で死刑を廃止にするのではなく、冤罪が出ないようにする事を
考える方が先ではないだろうか。

痴漢の冤罪に置き換えて考えてほしい。一度痴漢だとレッテルを貼られると職場を失ったり、家庭崩壊したりと取り戻しのつかないことになる。あとで冤罪だと分かっていてもどれだけ取り戻す事が出来るのだろうか。

普通に考えて、肉親を殺された被害者が、加害者を許すことはできないと思う。
他人の命を絶ったものは、自らの命を絶って最大限の「謝罪」をすべきだと思う。

他人を殺しても、死刑になる可能性がなくなれば、一人殺しても二人殺しても自分が殺されることは無い。
となると 凶悪犯罪が増えると思う。もしくは私刑が増えるかもしれない。
国家が被害者に代わって「死刑」という「罰を与える」ことで、ある程度のバランスを保っているのだと思う。

何のために法務大臣が執行場所を公開したのか、本心は分からないが、個人的には死刑は廃止すべきじゃないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まえけん

球界のエースへ 勝負の夏
〜広島・前田健太〜
BS1 8月28日(土) 午後10時00分〜
総合 8月29日(日) 午前10時25分〜

9月 1日(水)【火曜深夜】午前0時15分〜
※関西地方(大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県)
BS1  9月 6日(月)【日曜深夜】午前0時00分〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

廣瀬をなめてるなぁ

廣瀬をなめてるなぁ
廣瀬をなめてるなぁ
廣瀬をなめてるなぁ
7回裏、廣瀬への浅めのフライでホームに突入した松本。
3塁コーチの指示なのか、松本の暴走なのか分らないけれど、あれは絶対アウトになってはだめなシーン。
得点は4-1でカープのリード。1死3塁で打席は谷。次は小笠原。
1点差ならギャンブルもあるだろうけれど3点差で一か八かで突っ込んでくるケースじゃない。
仮にセーフになっても4-2になっても、2死走者無しで小笠原。

廣瀬のレーザーも見たいけれどあの場所じゃ松本は来ないなぁ と思ってたら、暴走気味に突っ込んでくれて
本塁憤死。廣瀬は並みの外野手じゃないのは分っていただろうに。
おかげさまでいい物を見ることが出来ました。

9回表は永川病?がうつったのかと思わせる2死走者無しから、満塁のピンチも生まれたけれど4-2。
ヒット2本で勝ってしまいました。ついでに明日も。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごめんなさい

ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい
3回は試合を諦めました。
チュークが5点目を取られたとき。
9回裏2点差で始まったとき
回マタギの横山が11回に古城にツーランを浴びたとき。

間違いなく試合をすくったのは岩本。
9回裏起死回生同点ツーラン。そしてKYな巨人ファンが11回裏、岩本の本塁打をウチワと手に当てて
グランドに戻し、「ビデオ判定」。判定は覆らず本塁打。
野間口はすっかり浮き足立ち、四球連発。掛かり気味の石原はボールばっかり振って、野間口を助けて三振。
しかし変に転がして併殺とかにならなくてよかった。
栗原がいまいちなので、天谷で決めてくれと思っていたら、選球眼のよい天谷はしっかりボールを見切って
甘い玉に狙いを絞り、バックスクリーン横へどでかいサヨナラ本塁打。マツダは大盛り上がり。

明日につなげてほしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のカープの感想

今日のカープの感想
阪神相手に早々と守備固めに入ったり 四球連発 バントもできない 1イニング10点失っても投手を代えない

大阪ドームで応援していたカープファンの気持ちを少しでも考えているのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本質は弱いんだから

本質はやはり弱く草刈り場のチームなんだからたまに勝った時はインタビューをやって欲しいな。
今日みたいな試合の日の方が多いのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勘違いしてない?

今朝会社最寄り駅歩道の坂道を下っている時のことです。
歩道の左端をゆっくり歩いている女の人がいました。
僕の歩調とは合わなかったので、女性の右側から追越をしていました。

背後より自転車が歩道を走ってくる気配を感じました。
(チンチン どけ! と言わんばかりに鳴らしていましたから。)
当然歩道を歩いているのでそんな「脅迫」は無視し、そのままのペースで歩き女性を追越して、歩道左端により、女性の前方に出ました。
女性を追い越す間際から、自転車の急ブレーキをかける音と「チンチン連打」

その勘違い自転車野郎は、僕を追い越す際に、何か言いたげに「ちらり」と横を見て走り去って行きました。何が言いたいんだろうか。意味不明です。
その兄ちゃんはスーツ姿で耳にはイヤホン。そのまま坂を降り切った先にある横断歩道の信号が
赤にもかかわらず無視して走り去って行きました。

こういうのがいるから、前日書いた日記の通り、どんどん取り締まってほしい。
歩道を走らせてもらっているくせに、歩行者に対して「ゴルァ 道あけろや」と勘違いしている馬鹿をこの世の中から一人でも減らすためにも。

歩行者を撥ねて殺したりもする重大事故が多発しているのに、なぜこのようなDQNが
減らないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜヒーローインタビューを放送しないのか

なぜヒーローインタビューを放送しないのか
なぜヒーローインタビューを放送しないのか
なぜヒーローインタビューを放送しないのか
スカパーでcarpの試合をよく見ています。
神宮球場や横浜スタジアムなどは、ビジターのファンのために、ビジターチームが勝った場合でも場内にもヒーローインタビューを流します。

今ではスカパーでのプロ野球中継でビジターチームが勝っても、在阪某チーム以外はビジターチームのヒーローインタビューを放送します。
私が知る限り、このチーム以外はどこでもビジターチームのヒーローインタビューを放送します。
関西地区だけで放送しているのであればそれもいいのかもしれないですが、スカパーを通じ視聴料を払っているにもかかわらずビジターチームのヒーローインタビューを、故意に放送しないのは、なんと了見が狭いのでしょうか。

このチームの試合だけビジターチームのヒーローインタビューを意図的にカットしている。
こんなせこいことをすることがプロ野球ファンを減らしていることに気づかないのか。

スカパーでもJリーグ中継は、ホーム、アウエーに関係なくインタビューは放送している。
いつまでこんなせこいことを続けるんだろうか。スカパー視聴者だって放送局には金を払っているんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームゲームは勝たないとね!

ホームゲームは勝たないとね!
ホームゲームは勝たないとね!
ホームゲームは勝たないとね!
やはりファンは勝ち試合を見たいわけで。
負けてもいいとか最下位になってもかまわないなんて思ってないわけで。

前回の横浜戦に続いて、今度は天谷がホームランをもぎ取った。
前回の赤松は全米デビューしたらしいから、天谷も全米デビューかな?

プロスポーツなんだから。やはり結果が第一。負けても良いわけないです。
それは野球もサッカーも同じ。負けて拍手なんて滅多にあってはいけない。
特にホームゲームで、負けて拍手なんて殆どありえない。

みんな応援するチームが勝つところを見たいのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ

まだまだ
まだまだ
まだまだ
2試合連続でサヨナラ負けしたんだから。
今日のひとつくらいではまだまだ足りない。

ファンは勝ち試合を見る積もりで球場にいくのです。
最下位でも良いくらいなんてファンは誰も思ってない。


しかし 先制して追いつかれる展開を何とかしないと。
追いつかれる前に1点でも2点でも取ってやらないと。
9回完投して飯原の一振りにやられた篠田はかわいそうだった。

守りでも飯原に良いようにされてしまった。出来るなら9回に勝って篠田に価値をつけたかったけれど。

涙を流した篠田。次は報われるように!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷い

酷い試合だ
明日への希望すら感じさせない酷さ

まったく進歩しないし何がやりたいのかわからない戦術
一所懸命さが伝わらない選手たち

怒りすら湧いて来なかった。
家でスカパー観戦した方がよかった と思いたくなるほど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霞ヶ丘

霞ヶ丘
札幌-東京 観戦中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒヤヒヤ

ヒヤヒヤ
ヒヤヒヤ
ヒヤヒヤ
6-2になったときは篠田も粘っているし、横山も帰ってきたからもう少し楽に勝てるかと思ったら。
ひやひや。廣瀬と赤松の好守備がなければやられていたかも。
金本、ブラゼル(2度)はやられたと思った。

今日生観戦をした人達はまあ満足ではないかな。
栗原が帰ってきて、打線に1本芯がぴしっと決まった感じ。やはり栗原の名前があると打線も収まりが付く。

収穫=チュ-クは抑えは出来ない。横山が帰ってきたし、負担を掛けすぎない範囲で当面は横山で行ってほしいな。
明日は台風が接近するから天気が心配だなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日(昨日の)夕陽

本日(昨日の)夕陽
本日(昨日の)夕陽
本日(昨日の)夕陽
天気は悪かったですが夕陽が見えました。

中々な夕陽を見る事ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝利の美酒

勝利の美酒
勝利の美酒
勝利の美酒
札幌2-0北九州
カープ8-2巨人

久々両チームが快勝。今夜はゆっくり美酒を味わえるなぁ。両チームが同時に勝ったのなんて
何ヶ月ぶりなんだろうか。記憶がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月6日

8月6日
特別な一日。
本当は特別だけど、8月9日を含めて特別な日ではなくなって欲しい。
だれもがこの日を特別に意識することなく、普通に認識する日になって欲しい。

いまだにアメリカ大統領は来ない。イギリス等の臨時代理大使が来た。65年経ってようやく。
やっと動き始めたのかも知れない。遅すぎるとは思うけれど、動かないよりはまし。

何が広島と長崎で起きたか。学ぶことは戦後に生きたものの義務だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CARP ICOCA

CARP ICOCA
水曜、木曜 上司が広島出張でした。
4日夜は広島市内の宿を取れなかった。6日のことがあるから世界から沢山の人たちが来ていたのでしょう。
広島出張と聞いて、速攻で頼みました。カープイコカ。
定期でつかればもっと嬉しいのですが。でもいいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だめだこりゃ

やはり連勝できなかった。
昨日勝っておいて良かった。
8回裏の篠原対岩本。初球の空振りを見たら、とてもバットに当たる様には見えなかった。
捕手の倉を残しておきたかったから、倉は使わなかったのだろう。
ベンチには嶋と天谷。

あの空振りを見たら普通の人は代打を考えただろうに。77は岩本をそのまま。
結局とてもバットには当たりそうもない空振りを繰り返して三振。

せめて嶋ならもう少し違う結果が出ていたかも知れない。折角昨日勝ったんだし赤松のスーパープレーも出たんだから今日は勝ちたかったのに。

これで昨日の折角の勝ちの意味が薄れそうだな。明日負けたりしたら。また連敗街道が続きそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国新聞 球炎

いつも厳しい視線で試合にコメントをする球炎。
賛同する記事が多いけれど、今日は賛同できなかった。

大島を3イニング投げさせた件について。
大島は後ろの投手で比較的信頼度を持って投げさせることができる数少ない投手。
だから大切に使いたい気持ちはよくわかる。
でも昨日の試合は特別だったはず。特別だったから何が何でも落とせなかった。
もし連敗中と同じような投手起用をしていたらどうなっていただろう。
そのまま勝てていればいいが、連敗中と同じように負けていた時の後悔は非常に大きくなるはず。
やり方を変えるしかないと、6連敗を喫した試合の後監督はコメントしていた。
目先の一勝が何よりも大切な時もある。昨日の試合はそういう試合だったと思う。
(といっても今日からまた連敗街道をまっしぐらになったら、意味合いも薄れてしまうのですが)

昨日はあれでよかったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本気?

カープ松田オーナー
現在のチーム状態は、野球の神様が与えてくれたもの。野村監督は1年目なんだから、すべてが経験。最下位になってもいいぐらいなんだ

本気で言ったとは思いたくない。
何かのたとえで言ったのだと思いたい。

オーナーが「ビリでも構わない」なんて本気で言ったとは思いたくない。

必死に応援しているファンの立場はどうなるの?
ファンの応援をなんだと思ってるの?
スポーツで「ビリでも構わない」なんてシーズン中に言うなんて、アリエナイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »