« あほなおやこ | トップページ | 読売新聞より »

本当に知らない。

本当に知らない。
先週職場で、週末の連休のことで20代前半の後輩達と、話をしていました。
以前から最近の若い人達は、祝日の意味、由来を知らない と言うのを聞いてはいました。

彼らは体育の日が「ハッピーマンデー」を理由に本来の休みの日から動かされたことを知りませんでした。
理由を教えてあげると素で驚いておりました。そのうちの一人は、天気がいいから「体でも動かして運動しましょう」と言う意味で、運動会等でもどうでしょう と言う理由で休みにしたと思っていたようです。

連休になるのは嬉しいけれど、本来の休みにはそれぞれの意味があったわけで。
それを見えなくしてしまうのはどうなんだろう。本当にそう思いました。

元々東京オリンピックの開会式の日。そして晴れの特異日であったことから選ばれた日。

そんな歴史的に意味がある日が「政府の都合」で毎年変わることの罪を感じました。

そのほかにも由来のある祝日が動かされてしまって、本当意味を知るチャンスが失われてしまっているのですね。

せめて学校や家族でその意味を教えてあげる機会を設けてもいいんじゃないでしょうか。


放送禁止用語もそうですが、本来のその言語の持つ意味を見えなくしてしまう。
これってどうなんでしょうね。

|

« あほなおやこ | トップページ | 読売新聞より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に知らない。:

« あほなおやこ | トップページ | 読売新聞より »