« 春が来た | トップページ | ニュースを見てて »

お江与

毎週楽しみにしてみている人もいると思うのですが、
自分も織田 豊臣 徳川全てに係り合いのある姉妹の物語なので
龍馬ほどではないですが、それなりにみている「江」です。
信長が死んでからは個人的にはつまらなくて。脇を固めるベテラン俳優の演技くらいしか見せ場がない最近だと思っています。

ドラマであるとは分かっていても(実年齢を含め)江が光秀や信長、秀吉相手に説教をする姿に驚き、先週の放送ではべたべたのホームドラマを見せられ興ざめ。
あんなホームドラマを、時代劇で見せられるとは。
いやホームドラマでも最近は中々あんな展開は見ないな と妙な関心。
ドラマであるのは分かっているのですが。分かっているのですが。でも。それにしても。

上野江はうまいのか下手なのかよくわからないです。
(直江よりは見るに耐えるのでまだ見ています。 直江は途中で見るのをやめてしまった)

己の思うまま存分に生きよ。己の信じる道を行け。思うておるより時は早い。人生は短いぞ。
(信長の言葉)
一方聞いて沙汰するな。(篤姫のとき。お母さんの言葉)
田渕さん渾身の?セリフが時々琴線にふれます。

やはり「相棒」しか心底楽しめるドラマは見あたらないなぁ
外交官黒田も楽しみにしていたのですが、最近ちょっと引き延ばしすぎ感が出てきたし。
(映画でできそうなものを無理にドラマ枠に引き延ばしている気がする。)

|

« 春が来た | トップページ | ニュースを見てて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お江与:

« 春が来た | トップページ | ニュースを見てて »