« 変な人2人と感動した一人 | トップページ | かならずこういうDQN がいる。 »

電車の座席

JR東日本が、座ると自然に姿勢の良くなる座席を開発したという。

たまに股を広げたり、足を延ばして座っている迷惑な人を見かけるけどそういう座り方をしている人に効果的らしい。

しかしどうせなら、出入り口付近に固まらないようにするとか、扉にもたれて車内側を向いて立つのをやめさせる仕掛けとかいろいろ開発してほしいな。

昔東急が、7人掛けの椅子の3人と4人の間に仕切りを作った座席を設けていたけれど
いまはどうなっているんだろう?東京の電車に乗る機会が皆無なので、全く分かりません。

しかし裏を返せば、そういう椅子を開発しないとならないということかもしれない。
なんだか「強制されなければ、周りへの迷惑防止ができない」というのはさびしい。

|

« 変な人2人と感動した一人 | トップページ | かならずこういうDQN がいる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車の座席:

« 変な人2人と感動した一人 | トップページ | かならずこういうDQN がいる。 »